2017年3月2日木曜日

Skate Topics 3.02




世界最速記録を出したスケーター『カイル・ウェスター』

サーフィンやスケートボードはやればやる程、より高みに自分を持って行きたくなり深みにはまるヨコノリスポーツ。

カルチャーやスタイルなどの共通項が多いこともあり、世界最速のスケーターが目指す境地はサーファーも共感できる部分があることでしょう。 

ライディング中の時間が止まるような「その瞬間にしか訪れない鋭い緊張感」はサーフィンでもよく経験できますね。

乗る前にもしここで「失敗するかも」という弱気な考えにとらわれてしまえば、その1本はきっとうまくいかないでしょう。

成功する時は「成功すること」に集中力がロックされている状態だと思います。

そしてそれがいわゆる「度胸」というものの本質なのかもしれません。 
スケートボードのダウンヒル(山の急斜面を高速で下る)で143.89km/hと、日常ではまず体感し得ない速度の記録が2016年8月29日に出されています。

ただスケボーに乗った人間は生身!僅かななミスも許されない状況です。 
そのカイル・ウェスターの映像をご紹介しましょう。走り抜ける様子はおそらく想像以上。

動画は00:56~スケートの場面が始まります。音声が消されていますがまさにholy s**t!! 」


これは確実にめん玉が飛び出るやつですね。

まさに究極のメンタル。



オンラインショップ→→



最新入荷商品情報、日々の出来事はこちらからチェックできますのでフォローお願いします。

【Instagram】

【Facebook】

【Twitter】



遠方の方は全国発送も承りますのでご利用ください。

【オンラインショップ】



-----------------------------------------
FAVORITE SURFSKATE PARK
岡山県倉敷市四十瀬100-5
tel/fax:086-451-5602

0 件のコメント: