2010年5月14日金曜日

TOKYO

おなじみのオーリーで飛びまくるSEEKENSのTK君



来週から東京へスケートの旅へ出ると言ってました!
関東のスポットを攻めてくるみたいです!!

そんな話をしてたら、若かりし頃、初めて東京へ行った時のことを思い
出しました。

長渕剛の「とんぼ」を聴いて、ひとり花の都「大東京」を目指したことが
ありました。

田舎モンと思われたらいけないので、荷物は最小限にセカンドバッグ(←古い)に
時刻表と着替えのパンツだけ入れて、もちろんお札は靴下の中へ。。

って、笑ってるアナタ! 当時電車もめったに乗らないような田舎
育ちの自分にとっては、外国に行くようなもんでしたよ!

小さい頃から、大げさなオカンに東京は怖いところだと、念仏のように
聞かされて、今みたいにインターネットや、ケータイ電話なども普及して
ない時代ですから!

外国人が日本人はチョンマゲに着物、アフリカ人はみんな生肉食ってる
と思ってたみたいな。。


しかし、東京の人の多さには圧倒されましたね。アンケートやら、署名
やら、夜の客引きやら。。
話かけてくるすべての人が敵に見えました(笑)

多分、田舎モン丸出しだったんでしょうね~

地下鉄に乗ったり、歩き回ったりして、時刻表に載ってた新宿のビジネス
ホテルに電話して泊まりました。
確か1泊、3500円で風呂と便所は共同で、ホテルというよりは合宿部屋
って感じでしたね。

今ではケータイで時刻表は見れるし、最安値のホテルの検索、予約、おまけに
ナビで案内までしてくれるという便利な世の中です!

2泊3日で、くたくたになって帰ってきたのを覚えています。。


「百聞は一見にしかず」という言葉がありますが、まさにその通りですね!

いろいろ聞いて頭でっかちになっても、実際に行ってみたり、体験してみない
と、世の中わからないことだらけですね!

皆さん機会があれば。。というより、機会を作って旅にでましょう!!


TK君、よい旅を!楽しんで!!

0 件のコメント: